NS SGM-0 "SPRINTER"

中古で手に入れたオランダの電車です。
1両に室内灯を付けた後、3線デジタル化するために、バラバラに分解し、パターンをカットし・・・

あれから3年。
とりあえず走るようにしようと、埃まみれのプラを洗って、金属部分を拭き取って、配線しなおした。
するとライトが逆に点く??
ここからが大変。
テスターを使って試行錯誤の末、各車輌単体で動作するようになった。
しかし、2両を接続するとショートする。
しょうがないので、パターンを切って配線をクロスさせ、ようやく動くようになった。


calw駅の進捗

何度も塗った重ねた壁。どうもいい色が出ない。
これでは進まないので、一気に、全部の壁に窓枠と窓ガラスをつけた。

そして、仮組みして雰囲気を見てみる。
う~ん、予想はしていたが、立派な駅舎ができそうだ。


1.5Fのキャパシタ

頼まれモノと、1.5Fのキャパシタ。
キャパシタは、1コ420円也。
ちょっと大量導入は無理だ。


(ワイドポイント対応)ホーム

グレーに塗っておいた。
乾いた~
今度の運転会に持っていこう。


ホーム

先週、カットしてもらったホームを木工用ボンドでくっつけます。
4年前に作ったやつと作りは一緒です。MDF板にヒノキ材の足を付けた形になっています。
今度は、幅をワイドポイントに合わせてあります。