NS1000その3

反対側を見ると、、、空いてます。

架線集電には対応していません。

最後にデコーダの線を穴を通すようやり直し。噛んでいるのが気になったもので。


スポンサーサイト

NS1000その2

昨日、入線したNS1008をも少し見ていきます。

メーカーは、ROCOです。
ROCOの静音シューが付いています。
シューの付いている2つの軸はフリーです。
残りの2つの軸で駆動します。

8ピンデコーダがこんなところに。
ライトはチップLEDです。

ヘッドライトを点灯させてみました。
淡い黄色です。電球色のようです。

今度はテールライトです。
おでこが赤く光ります。

・・・とまあこんな感じです。

NS1000が入線

オランダの電気機関車が入線しました。
まだ後付けパーツも付けていない状態です。

実車は、1948年から1982年にかけて10輌製造され、
135km/hを出したとnl.wikipedia.orgにあります。

ETR300

やっぱり分解できず。手すりを壊すばかりなり。

で、D101を投入するために、変換ケーブルを用意。

落下事故により折れたパーツを補修中



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。