FC2ブログ

パワーパックの自作(2)

昨日作ったのをアルミケースに入れると、スイッチが基板に干渉することが判明。
基板に穴を開けて、作りなおしました。
写真のものはブリッジダイオードの+-が逆でした。
おかげさまでたっぷり楽しめました。
20131103-1.png

パワーパックの自作

拓啓ぽんさんが回路図を公開しておられるので、
作ってみたものの、点灯しない・走らない。
テスターよ、どこになおしたのか。調べられない。

1つ分かったのは、ボリュームの向きが逆っぽいが。
トランジスタも向きがあるのかな?

合成抵抗は、510Ωを2つ直列で1kΩ、
150Ωを3つ並列で50Ωのつもり。
20131102-1.png

結局、ACコネクタ部分の接触不良でした
20131102-2.png
20131102-3.png


続きを読む

カンタム・エンジニア

カンタムサウンドにカンタムエンジニアのマニュアルが付いていたので眺めてみました。
これを見ると、ますます簡易版DCCコントローラに思えてきます。
20130709-1.png
20130709-2.png

DCCコントローラの実装にArduinoを使ったものがいろいろあります。
以前の書き込みより、ArduinoでDCCの話です。
http://traintrain.jp/blog/detail/mid/30292/date/2013-05-22

続きを読む

Le TrainよりLes archives de la DEV

TEE inoxや、Grand Confortについて
詳しい説明がされているっぽいのですが、
残念ながらフランス語はさっぱり。。。
20130529-1.png

続きを読む

Eisenbahn Journalとホキ

Eisenbahn Journalは写真が多くて好きです。
Ae6/6の特集号です。
20130528-1.png
この前塗り替えたホキとホンモノを比べてみました。
20130528-2.png

続きを読む