近鉄3題(第2回 DCC運転会in津にて)

DCC運転会より、近鉄電車を3枚。まずは、GMのキット組の2400系??通勤電車です。ピンボケですみません。

続いて、22000系ACE。早速の登場です。2モーターですが、デコーダは1つとか。電流値は大丈夫なのかな。熱くなったりしていないとのことでしたが。

さらに、エンドウの金属製スナックカー。アナログのため、走行していませんでした。中古で手に入れたとか。

第2回 DCC運転会in津

近鉄ビスタカーのところでも書きましたが、第2回 DCC運転会in津に参加してきました。
広々としていて、ゆっくりと走らせることができました。↓はNゲージのレイアウトです。


これで大きさが分かるでしょうか。

この他に、HOゲージとGゲージがありました。これから運転会の模様をちょっとずつ写真で紹介しようと思います。

近鉄ビスタカー

津で行われたDCC運転会に参加してきました。とりあえず、Nの写真を2枚ほど。
なぜか近鉄電車だらけでした。自分はビスタカーを持ち込みました

かなりの部分がベニア平原でした。ぶれてしまいましたが、鉄橋のできがよかったです。

Intellibox

UhlenbrockのIntellibox(右上)です。Transformer(左)には、Marklin 6000を使っています。下のノブのついた機械は、Digitraxのスロットル(UT1)です。
これらの機器で、MarklinとDCCの両方を制御できます。しかも、キーボード機能もあります。プログラミングもできます。この構成では同時に動かせるのは3両ですが、スロットルを増設すればもっとたくさんの車両をコントロールできます。

新幹線0系 ひかり

そういえば、DCC加工中の写真しか載せていませんでしたね。

Marklinのゲンコツ機関車

ドイツより荷が届きました。ステップが1つ欠品なんだけど、作文しようかどうしよう。

阪急8000系、初走行!!

阪急8000系の走行テスト時の1ショットです。

ドイツの踏み切り

ドイツの踏み切りの写真を探してみました。いくつかのタイプがありますが、いずれの遮断機も、短いものばかりで長いものは見当たりませんでした。それか、そもそも遮断機がないか、どちらかです。写真は田舎っぽいので、都会ならあるのかな?



Railfaneurope.net Picture Galleryより

Marklinの踏み切り

Marklinの踏み切りです。


車両が通過すると遮断機が下りて、警告ランプが光ります。

EF66(16番)のパンタを金属パンタに交換

EF66を架線集電させたくて、パンタを金属パンタに交換しました。写真は仮置きの状態です。サイズが違うので穴埋めが必要です。ただ、できても架線を持っていないので、走行実験ができないのですけど・・・