2軸貨車編成の牽引機

2軸貨車編成の牽引機に考えているのは、D51なめくじ、D51標準機、DF50です。
スポンサーサイト

ワラ1ワラ1ワラ1ワラ1ワラ1ワラ1ワラ1ワラ1

ワラ1を大量増備しました。これで2軸貨車編成が1つ完成。

トラ45000

芸が細かい。

キハユニ26とキハ25

キハユニ26とキハ25です。再生産されたものではなくて、20年くらい前のものです。
床下が黒色である他は、値段も含めほとんど一緒だと思います。

御堂筋線21系

シャッタースピードが遅いようできれいに撮れません。

FS D345の動力化

以前にデルプラドのFS D345を動力化したりして↓遊んだものだが、

スクラッチビルドやGMのキット流用でなんちゃってBLS客車を作成している方もおられる。
これが雰囲気が出ていてすごすぎる。なんだか製作意欲をそそられる・・・

御堂筋線21系

御堂筋線21系が出ました。今年の上半期の1等賞はこれに決まりかな。

↑先頭車のカプラーをTNカプラーに交換してあります。

続きを読む

DF50にウェザリングを施しました

DF50にウェザリングを施しました。EF66と並行して作業した分です。
上面は、グレー系、側面は茶系をかなり薄く塗りました。それでも、かなり泥泥な感じ。
フィルター部分は、最初ガンダムマーカーを使ったのですが、失敗し、塗装を落として墨入れ。もう少し暗くしてもいいかも。

EF66 120号機(その2)

屋根の汚れ具合が気に入らなくて手直ししました。でも、今一つだなぁ・・・

上面は、グレーを下地に茶色を塗りました。しかし、グレーが強すぎたようです。
側面は、グレーを薄めたもので墨入れしましたが、薄すぎたようです。
また、側面の白い部分は触っていません。このため、ピカピカしていて汚れている部分と比較すると変かも。

さらに、今日、上面の塗装を落として、3度目のチャレンジをしています。
写真で見るとほとんど変わりがないように見えますが、茶系になりました。
ただ、グレーがきれいに落とせなかったのと、乾燥させずに茶色を塗ったので、色が混じってしまいました。

上の写真では屋根の様子がわかりにくいので、別の角度から撮りなおしました。これでどうでしょうか。では、今回は、これまで。

EF66 120号機

出ました。KATOのEF66 100番台です。早速引き取って来ました。
車番は、120号機を選択しました。後付けパーツを一通り取り付けましたが、細いのでなかなか難しいです。でも、すっと入るところは、さすがKATO。

さらに・・・汚してみました。下回りは程よく汚れた感じが出たのですが、屋根回りは汚しすぎかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。