FC2ブログ

SantaFeの、F7(Warbonnet)を入手

アメリカの大陸横断鉄道といえばWarbonnet。
1963/1964年のカタログに載っているらしい。かなり古い製品です。

事の発端はバトルタンクです

床にご注目あれ。7月の運転会にバトルタンクを持ち込んだメンバーがいたのが始まりで、他のメンバーも持ち込むようになりました。で、今回の運転会では、機関車を持ち込まずにラジコンだけ持ち込むメンバーもいるほど・・・おいおい。何か違うぞ。

(画像をクリックすると拡大します)

なぜだか、運転会でラジコンが流行っています


運転会の模様は、ANNROPEでどうぞ。

臨海鉄道KD55

「旭山電軌」にエントリーしようかと思ったけど、Kadeeに交換してしまってた。残念。

近鉄アーバンライナー

室内灯用の基盤です。ブリッジダイオードが配線済みでアナログ/デジタルに対応します。電球用の配線と差し替えるだけでいいので便利です。でも、もう入手できないのが残念。

Unitrackの保有数(As of 2006/1/2)

R790-22.5 x 16
R730-22.5 x 16

S246 x 72
S246フィーダー付 x 2

S174 x 8
S149 x 2
S114 x 5

End x 6

EP867-R(6番) x 1
EP867-L(6番) x 1
EP550-R(4番) x 1
EP550-L(4番) x 4

*デコーダ搭載済み

R550-15.5 x 7
R550-3.5 x 5

S94 x 2
S97 x 2
S61R x 5
S61L x 5

新幹線 RailStar


2005/8/25撮影

TALGOの路線図


(参考)
Travel Times:

Francisco de Goya: Madrid - Blois 11h57
Madrid - Paris 13h21
Paris - Madrid 13h29

Joan Miro: Paris - Barcelona 12h06
Barcelona - Paris 12h09

Pau Casals: Barcelona - Zurich 12h39
Zurich - Barcelona 13h7

Salvador Dali: Barcelona - Milan 12h22
Milan - Barcelona 13h

今度の積荷はガラス玉

砂利では面白くないので、ガラス玉を積んでみた。

MarklinのC-Track

元々Marklinが「C-Track」の名称で3線式の線路を出していました。
MarklinのC-Trackを元にしてTRIXが2線式の線路を出しました。
ANNROPEではMarklinのC-Trackを加工して、3線式/2線式兼用としています。
(写真の赤丸部分をカットし、左右のレールを電気的に分離させた。)

これ以外にも、DCC用にKATOのUnitrackもあります。