高槻軌道の規格について

DCCの製品は既に持っている人が多い、Digitraxになると思います。
DCCについては、ANNROPEに情報があります。
デコーダの搭載
線路・配線
まだ確定ではありませんが、モジュールについては、MTCCモジュール規格を元にしたものになる予定です。
いずれ、ちゃんとまとめたいと思います。
(写真は、MTRAINの路面モジュール)

今日は高架橋のステップを作った

トラムウェイの市電動力化キットです

ヨネカンさんへ。
山科の鉄ちゃんさんに、市電の動力化キット8977円(税込み)を見せてもらいました。
詳しくは、トラムウェイの製品情報をご覧ください。

EF65の車番とメーカープレートを貼った

じゃりちゃん鉄道に持っていくため、EF65の車番とメーカープレートを貼った。
いずれも、TOMIXの機関車についていたものの残りです。

じゃりちゃん鉄道に高槻CATVが取材に来るというので

遊びに行ってきました。なにはともあれ取り出したのが、D51半流の重連です。

山科の鉄ちゃんさんの京阪特急です。自作品。

そうこうしている内に高槻CATVが取材に来て打ち合わせが始まりました。

真木さんです(ブログです)。合間にサインや写真撮影に気軽に応じています。

そして本番。いくつものシーンを取って行きます。お昼過ぎから始めて夕方まで続きました。

放送が楽しみです。

ちゃろさんのお店に行ってきました

今回は品川から乗ったので、「膳まい」は買えませんでした。残念。
代わりに行きに大阪で買った中華弁当の写真でも。

帰りに渋谷にあるちゃろさんのお店にタブレットさんと寄ってきました。あいにくちゃろさんは大阪へ出張とかで会えませんでしたが・・・

店内は暗くてブレまくり。NS600を持ち込んだのですが、これが比較的きれいに撮れていました。・・・こけてます。

帰りのタクシーが乗車拒否しよった。けしからん!

佼友会の方の作品(合運にて)

いつかこういう作品を作ってみたいものです。

EF65にメタルインレタを付けた

悩んだ結果、車番を1006としました。合運に持ち込むため急いで貼り付けました。
まだ前後だけです。側面はメーカープレートだけです。これから側面も張ります。

”GTC”関西地区合同運転会(2日目)

最後に、GTCにお邪魔しました。山科の鉄ちゃんさんの京阪です。
床下は、師匠さんのものをオカで複製してもらったとのこと。

M&Mキットの南海電車(南海電車愛好会)です。

じゃり鉄さん持込のEF53です。この時は26両編成だったのが・・・ どんどん増えて

当鉄よりEF65を走らせてもらいました。中間台車が脱線するのですぐにリタイヤ。

撤収の様子です。2つ重ねて、ボルトで固定します。

”京都トンネルクラブ”関西地区合同運転会(2日目)

続いて京都トンネルクラブにお邪魔しました。
ヤードはまるでマルーンクラブ。実際メンバーとのことです。

阪急電車。

幌が実感的です。

本物の運転台(下にパワーパックがある)で運転させていただきました。