ピンバイス

手持ちはこの2つです。

GN GE AC4400CW

なんちゃって、Big Sky Blueスキーム第3弾は、HOのAC4400CWです。
前からやりたかったのですが、ちょうど中古で出物がありましたので取り掛かりました。
ちょっとマスキングが甘くて黒色が回り込んでしまいました。ただいまデカール貼り中。

白色でタッチアップし、クリアを吹きました。

後は、DigitraXの基板式サウンドデコーダを組み込む予定。
この機関車はスピーカ取り付け穴が用意されているのです。

さて、4日に買えるかな?

コーナンのミニルータ

5分間使えます。

Wiki始めました

Wiki始めました。アドレスは、高槻軌道です。まだ使い方がよくわかりません。
コメント・トラックバックは、自由。ページの作成・編集は、メンバーのみとします。
(メンバーになるには、livedoorIDが必要です。livedoorIDを教えていただいたらメンバーに追加致します。)

メルクリンのF7ユニットを改造

軽い工作ということで、メルクリンのF7ユニットを改造します。
元は、電球が線路に直結!常時点灯なのでこれはよろしくない。

電球は、電球色LEDに変えました。LEDの制御ですが、ファンクションデコーダがなかったので、調子の悪いMarklin #60760廉価版デコーダ(ショートさせてからモータの制御がおかしくなった)を再利用します。

フランスの入れ替え機をDCC化

寒いですね~ 休みになっていろいろしようと思ったのに、まだ何もできていません。
LIMA/JOUEF製の古いディーゼル機関車をデジタル化しました。
まずは、元のアナログの状態です。

N用のデコーダがぴったり納まりました。ライトはまだ手をつけていません。

EF65(16番)のモーター換装

ネジ位置が違うので、タップとやらをせねば。
#この1週間は工作せず仕舞いでした。。。

デコーダいろいろ

上半分は、multi-protocol系です。
左から順番に、LokPilot V3とLokPilot mfx(どっちかわからん)、ARNOLD DIGITAL
LokPilot mfxは、どちらかというとmotorola系か。
下半分は、motorola系です。
左から順番に、Lenz、Uhlenbrock 76200(これは、交流モーター駆動タイプ。サウンドモジュール用のコネクタ付き)、Marklin 60760(廉価バージョンのデコーダ)、そして、DELTAデコーダ(簡易デコーダ)

キハ82系(16番)

KATOの再生産品です。ポイントと割引券を使って購入しました。
床下にモーターがあり、MPギア風になっています。

NMRAの8ピンプラグ付きです。これなら、DCC化はチョー簡単。

エンドウのDD54

インサイドギア式、モーターは、V-19モーターを2台使用。ギア比は、1段14:1です。