信号機

S.やくもさんって、すご~い。
信号機が、赤→青→歩灯点滅→歩灯赤→車灯黄→赤→...と変わる。

路面モジュール 赤崎二丁目電停交差点
http://www.trafficsignal.jp/~crossing/secret/akazaki2.html

T.Shimizuセンセも信号機フェチを自称してはります。
http://wsim.cs.ehime-u.ac.jp/~shimizu/n-usamodel/n-jpn-signal.html

ほかにもICゴリゴリやってはります。
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/tohrus/marklin.html

う~ん、高槻軌道に欲しい。。。


スポンサーサイト

市内モジュール

今日は市内モジュールの走行テストです。
デキを走らせると、ここ↓で止まります。カモデンに変えても同じでした。

そこで、線路内の板をひっぺがし、再度走らせると・・・やっぱり止まる。あれ~

市内モジュール

ほぼ完成させました。後は、木を植えたいのだけれども・・・

彦根の運転会の模様をホームページにアップしました。37枚あります。
http://annexpress.web.fc2.com/

SoundTraxxのCAM同調

ぎくしゃくしてうまく動いてくれなかったPRRのG-5ですが、台車のゆがみを直して、車輪を綿棒でお掃除したらちゃんと動くようになりました。2線式はよく掃除しないといけませんね。
ところで、SoundTraxxですが、CAMを付けていないので、自動的に同調させる設定がいるのかとマニュアルを見ていたら、音量が半分でしたので、MAXまで上げました。で、肝心のCAM同調は自動設定になっているみたいだが。。。計算も合っているけど、同調していない感じがする。

SoundTraxxのマニュアルのありかは、こちら。
http://www.soundtraxx.com/products/dcc/docs.htm

追伸。
242で同期したが、なんか早い。

彦根でのイベント(1日目・その4)

そして、尾張内燃鉄道のモジュールです。右手の奥で高槻軌道と接続しています。
ほぼこの辺りに張り付いていましたね。

退避線は、建築限界に注意しないと、木に当たります?

コントローラが壊れてしまい、体験運転はいったん中断です。

尾張内燃鉄道のURLはこちら。
http://homepage2.nifty.com/baldwin/

彦根でのイベント(1日目・その3)

続いて、じゃりちゃん鉄道。体験コーナーは人気があります。

見慣れない電車がいると思ったら、和さんの車両とか。

とのさんも名鉄を導入したとか。S.やくもさんもそうですが、またDCC講座が必要??

じゃりちゃん鉄道のホームページはこちら。
http://www.geocities.jp/jaritetu/

彦根でのイベント(1日目・その2)

日本縦断鉄道さん特集。ブログはこちら・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/nihonnjyuudann_jlt

彦根でイベントを開催(1日目の様子)

25日(土)-26日(日)と彦根でイベントを開催しました。
多くの方にご来場いただきありがとうございました。
写真は、信楽鉄道からじゃりちゃん鉄道を望む。。。朝一番の様子。

じゃりちゃん鉄道の体験コーナーはすぐに人だかりができます。

そしてこちらは、日本縦断鉄道さん、Nゲージでの出展(持込み運転可)です。

専用軌道線に車庫モジュールを接続。後方、信楽鉄道の体験運転にも人が来ました。

S.やくもさんが、大阪市電の動力化(Bachmannの動力を使用)に挑戦しているということで見せていただきました。

(つづく)

そしてこちらは日本縦断グループさん


Nゲージです。阪急電車を展示させてもらいました

信楽鉄道&高槻軌道加盟各社


整備中の図

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。