FC2ブログ

色挿し

昔、RS-2の手すりに白色の色挿しをしていましたが、軟プラのためポロポロはげていました。
いったん全部剥がして、プライマーを筆塗りした後、GMの白を塗りました。
ついでに、GP-35も同じように色挿し。白色が入ると引き立ちます。

室内を緑色・椅子を茶色に。手元にあった塗料を適当に使ったので色が暗めです。


Santa FeのF-unitsの音量アップ

放置していた音量アップ作業を再開です。ダイキャストを削る、削る。これが大変な作業でした。

配線して完成。

今日もC50の修理

ボイラー側もアナログに戻しました。ショートせずに走ります。でもラピッドスタート気味。アダチの缶モーターに変えようかな。

配線を見ていてラグ板のところが気になったのでチューブを被せます。再度配線して・・・

Loksoundを配線して、テスト。問題なし。ではと、上回りを組んでテストするとやはりショートする。なんで??



C50修理・続き

運転会で異常に熱を持ったので気になっていました。
デコーダは変えたけど、変えていないのはスピーカでしたので交換してみました。
絶縁をしっかりするため、プラ板の切れ端でかさ上げしました。

・・・ショート症状になります。デコーダを外してアナログに戻しても同じ。。。ボイラー側で問題発生!?
分解しようとするとネジが空回りして外れません。どつぼや~


PRR G-5の下回りを筆塗り

上回りは塗ったものの下回りは分解すると位相が狂いそうでほっていました。
やっぱし金色は今一なんで隙間から筆塗りしてみました。これで落ち着いたかな。


高槻軌道の運転会(後編)

高槻軌道の運転会(後編)です。

kohsanさんの宝石屋さんシリーズ、交流・交直両用機。

北摂鉄道さんの東急蛙。
試作モジュールを前に技術交換会です。

kazuさんのペーパー製201系。よく出来ています。

スタジオOWADAさんのあさかぜ編成。

ELEF708さんの"ひので"編成。

牽引機はANNEXPRESSよりPRR G-5。kazuさんのちくま編成をお借りしました。

以上。

前編に戻る。
http://annexpress.exblog.jp/9717989/

高槻軌道の運転会(前編)

高槻軌道の運転会に参加しました。HOゲージの参加者が9名(+後で1名来て10名)でNゲージの参加者が5名と人数も多く、あまりにも多くの車輌が集まったので一部しか撮影できていません。すみません。
では順番に紹介します。まずは、じゃり鉄さんのリクエストで集まった阪急6300系。手前からカツミ完成品、京都模型ペーパー、そしてじゃり鉄さん製作中のいこま工房ペーパーです。

こちらはNゲージ。日本縦断グループの社長が参加すると?こういうことに・・・

ANNEXPRESSとじゃり鉄さんのEF81重連でヨネカンさん・じゃり鉄さん・信楽さん・ANNEXPRESS・kazuさん・taka@さんのコキ72両+2両を牽引中。この後さらに増えて最終的に86両に。次は100両を目指すとか!?

ヨネカンさんのキューロク+完成したての黒ワキ。

信楽さんの名鉄キハ。いいかげんグリスを挿しましょう・・・ 手前を北摂鉄道さんの103系が通過中。奥にはヨネカンさんの72系横須賀色も見えます。

kazuさんのロクヨン・標準色。

こちらは同じくkazuさんのロクヨン貨物色が重連で牽引するのは、kazuさん・taka@さん・じゃり鉄さんのタキ編成65両。手前は、ELEF708さんのEH10。

後編へつづく。
http://annexpress.exblog.jp/9725889/

[追記]
SoundLoaderのアドレス
http://www.digitrax.com/prd_compint_soundloader.php


パソコントラブル

下の記事を投稿した直後、突然VAIOの電源が落ちてしまいそれきり電源が入りませーーん
修理するにしても6年前に買った機種なんで5年保証は切れているし。。。参った。

iBookを出してきてFirefoxを実行してみる。
2.xと古いので、3.0.1をダウンロードしてきてポイと入れる。しかし起動せず。MacOS 10.4以降でないとだめらしい。
2.0.0.16をダウンロードしなおして、この記事を書いています。巡回ツールもお気に入りもないのでめちゃ不便。う〜ん。
それに、ことえりはどうも使いづらい。


C50のLoksound修理(つづき)

Re460から外したLoksoundと比較してみる。しかし、ちょっと違う。バージョンが違ったよう。

Loksoundの画像を探してみる。Loksoundでググって見ると・・・ESUの次にANNEXPRESS!?

画像を探すのは諦めて、一か八かハンダ付けしてみる。
前進するが後進時にショート症状。音は鳴らず・・・スピーカのハンダを直して、、、基板から線が取れる取れるので修理。よく見ると、グレーと黒がくっついているみたいなんで直す・・・

結局、Loksound 3.5は諦めて、Re460の方を取り付けた。電機の音が鳴るようになりました~


ベースができた

細工用のこを買ってきて、白木材をカット。補強は桧をおごった。木工用ボンドでくっつけて乾燥するまで待つことにする。

線路を敷いたら列車を並べたくなり、石炭を積んだC57やら蒸気をおいてみる。

どんな風にしようかと思案中。ここで作業はSTOP。