2008年の日本型配備状況

続いて、2線式では、日本型を増備しました。
まずは、C51。中古で入手。
そして、EF81ローズとEF81貨物更新色。どっちにしようか迷ってローズにしたのですが、後から貨物更新色も購入。
年末に、DE10が入線。サウンド改造しました。
撮り鉄していると欲しくなりますね・・・
それと日本型にサウンド機がないのが残念。来年は、EF58が出るのか?

この他、オハネ25とメリケンものでSantaFeのF-Unitを中古で入手、これもサウンド改造済みです。

・・・気ままに綴ってきたANNEXPRESSブログ。来年もよろしくお願いします。
みなさま、よい年でありますように。

Marklin/TRIX 2008年

早いもので今年もあとわずか。
今日は、今年2008年に入線したMarklin(TRIXを含む)車輌たちに集まってもらった。

まず、1月に入線したのが、#39540, SBB RAe Gottardo。ぎりぎり2007年に間に合わずの到着。
次に、2月に入線した#37271, Serie 59 SNCB。これは2006年のモデルで今年の新製品じゃないけど。
4月には、#39401, SNCF CC40100が入線。ドイツでは昨年末に出荷が開始されていたようだけど日本にはなかなか入ってこず。
7月に#47005, 鉄塔積み貨車が入線。これは2007年のモデル。
そして10月になって、TRIXの#22131, SBB RAm TEEが入線。最後の大物。
最後に11月には、#46329, SNCF ホップ貨車"Granit"が入線。

今年は、2007年に予約・注文しておいたTEEものが続々と入線しました。
子どもの頃、憧れだったTEEものが一通り揃ってしまった。すごいことだ。
しかもみんなサウンド付き。
来年のMarklinは、150周年でさらにすごいものが企画されているという噂。はてさて。

ちなみに、Marklin以外では、ETR500と、NS ICRが入線しました。



DE10をデジタルサウンド化改造中・・・

KATOのDE10にDigitraxのSoundFXを載せているところ。
アドレスは10を割り当てた。

スピーカはタンクの中に。これがまた大変で・・・

そうそう、ステップがくっつきません。ABS用、セメダイン、ゴム系を試しましたがポロッと。
参りました。

Re: TRIX RAm

結論。
どうも、ESUのmfxデコーダでは音が出ないみたい。
Uhlenbrockのデコーダがいるようだ。

写真は、HRSさんのお店にて。
奥が自分ので、手前が三太さんのRAm

TRIX RAm

救援信号入電。なにやら、三太さんがTRIX RAmの3線化で苦労しているみたい。動くけど音が出ない? げげ?
当方の動いて、音の出るエーデルワイスを持って、27日にHRSさんのお店へ様子を見に行くことに。

運転会の写真、午前の分16枚全部をUPした。
こちらからどーぞ・・・
http://ctrakansai.web.fc2.com/

いい加減メモリを増設しないとPhotoshop Elementsが落ちまくって時間がかかること、時間がかかること。

ニス塗り

今日は雨の予報だったのに、朝起きてみると晴れていた。
急げと築堤モジュールのボードをニス塗り。
かなりしゃぶしゃぶ状態。2度塗りしないといけないな。

キハの情報をもらっていたのですが、外で作業していて気づかず。
メールを見た時には間に合わず・・・残念。

乾かしている間オートバックスへお買い物。

お昼には雨が降り出した。
あーあ、やっぱし乾かんか。

12/20、高槻・芥川

今週も高槻へ。

作業をしていたので出発が遅くなった。
到着するとおじさんがいて、もうすぐ貨物が来ることを教えてくれた。
EF65-100牽引の配給列車。逆光でまぶしいが、なんとか撮影。
高槻で20分停車するとかでおじさんは自転車に乗って行ってしまった。

橋の反対側へ回ってみる。こちらもかなり逆光気味。
EF200-9が来るも若干ブレた。

順光となる反対側で撮影することに。
文殊が来た。

そうこうしている内に陽も傾きはじめる。冬至-1日だけあって日が落ちるのが早い。
雷鳥だ。


683系4000番代

特急「サンダーバード」に683系4000番代を順次投入開始。
でも半年も先のことみたい・・・

JR西日本のニュース・リリースより:
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174038_799.html


第4弾:築堤モジュール

引込み線モジュールの待避線用ボードを作った。

そして、モジュールに合うアジャスタがないのならば、アジャスタに合ったモジュールにしようと考えて・・・
両面テープで貼ったコルクを剥がそうにもうまく剥がれない。コルクがボロボロと割れるばかり。
しょうがないので、追加でモジュール用のボードを作成することに。
450mm×300mmのMDF板は売り切れ。
900mm×300mmのMDF板を半分に切ってもらった。
ただいま、台枠を木工用ボンドで接着し、乾燥中。

簡単に築堤モジュールとするため、人工芝を貼ったものとするつもりで、緑色と黄緑色を吹く。



DE10に、オハネ25

ボディをひっぱっていたら外れた!
・・・ということで、コーナン・つや消しクリアを吹いた。

カプラーがKATOカプラーなので、Kadeeに変えたいのだけど何番がいいのやら。

そして、放置していたオハネ25にインレタを貼り、こちらもクリアを吹く。
ボディは、つや消しを吹いてから、つや有を吹いたけれども、ぶつぶつ。
屋根はつや消しのみ。どうもコーナンのつや消しは粒子が粗いみたい。