KOBE HBF運転会

KOBE HBF運転会の模様より。

Bemo線。行ったり来たり。

SETTEBELLO。3線式DCC状態です。

ワゴンリ編成が大集合。

TALGOの競演。

このLED、超明るい。

以上。


スポンサーサイト

KOBE HBF; 運転会のお知らせ

これまで生田文化会館で有志による欧州型鉄道模型の運転会を行ってきました。
この度より、チーム名を「KOBE HBF」とすることになりました。
クラブにした訳ではなく、あくまでも有志による集まりです。

次回の日程が以下の通り決まりましたのでお知らせします。

日時:2011年5月21日土曜日 午後1時から午後6時ごろ

場所:生田文化会館1F 第一会議室

参加ご希望の方は、こちらへ連絡をお願いします。
eu.eisenbahn@gmail.com


KTR

加悦鉄道を見に行った帰りにKTR線で1枚撮影。
今度は水上を走るところを撮りに行きたい。

SETTEBELLOが来た

早速、3線改造しました。
室内灯は点くのですが、動きません。
電気的には問題なさげですが。
ひょっとして、DCC専用のLokpilotか。

nVIDIA GeForce GT430

Core i3のGPUで十分な気がしていました。
マザーボードにDVIの口がないのが不満でした。
ビデオカードを買うなら描画性能がアップしてほしいので、検討のためにパフォーマンスか見てみました。

nVIDIA GeForce GT430を選択しました。
結果、性能が向上しました。


加悦鉄道・PORTER

PORTERです。
赤を入れられてドイツぽい感じになっています。

USA製。

Shangri-La RRと読めます。

加悦鉄道・キハ走行写真

DBに曳かれたキハにお客さんを乗せて構内を行った来たり。
午前の機関車と違い白い煙を吐かないので止まっているのかと思われるかも。

セッテベロを見た!



加悦鉄道 訪問



ワゴンリの客車

R1を曲がれるか?とのことですが、確認してみます。

まずは、直線で。カプラーをMarklinのショートカプラーに交換してあります。ぴったりです。

次にR1です。かなり伸縮します。行けそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。