スイスのRICな客車とAe477を整備

中古で手に入れたスイスの客車。
脱線しまくりなので車輪を取り出してみたら、バックゲージが広すぎ。
手で直せるほど緩い。
20121231-1.png

ついでに牽引機のAe477を注油しておこうとボディを外してみた。
基板が邪魔でモーターが見えない。
20121231-2.png

続きを読む

スポンサーサイト

デコーダの仕様上8Ωだと1.3Wまでみたいなので・・・

2つ繋いでも無駄ということになり、4Ω2Wを1つにしてみた。
20121224-1.png
20121226-1.png

続きを読む

メルクリン P10にSeutheを入れてみた

車輪の動きに同期してくればなぁ・・・
20121223-1.png

続きを読む

今度は4Ωを2つ繋いでみた

合計8Ω。小さいけど、スピーカーボックス(エンクロージャ)をつけたので、まあまあいいかも。
20121218-1.png

スピーカーを交換してみる

メルクリン廉価版機関車の専用スピーカーは音量が小さい。
1.5Wのスピーカーを見つけたので交換してみる。
20121215-1.png
スピーカーボックスなしで、ボディ屋根部分にくっくけた。
20121215-2.png

続きを読む

SNCF CORAILとCORAIL PLUSが入線しました

PIKOのSNCF CORAILとCORAIL PLUSが入線しました。
CORAILが2種4両に、CORAIL PLUSが2種4両を頼んでいたのですが在庫切れのようで2両だけです。
20121210-1.png

2線化完了

2線用の集電部品が届いたので、2線化完了です。
20121208-1.png
20121208-2.png
20121208-3.png

続きを読む

TRIXのSBB RAmですが。。。

水平の動きはいいのですが、上下・ねじれ(カントとか)には弱いようで。
導通カプラー周りをカットしたらOKでした。
20121204-1.png

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。