FC2ブログ

C59入線

昨日見た委託品。
もう1度見に今日もお店へ。

カツミのダイヤモンドシリーズのC59。
廉価版でプラパーツを使用。
30うん年前の製品にしてはきれい。
前のオーナーが塗りなおしたのかな?

煙戸のノブ?は別パーツ化したい。
ヘッドライトは電球で点灯化改造済み。
イルミライトにしたい。

上から見たところ。
この角度からでは分からないけど、デフはネジ留め。ハンダ付けしたいところ。

ボイラーは真鍮製ですが、パーツ類はプラ。
ダイヤモンドシリーズの特徴で、これのおかげで廉価なのですが、
やっぱり金属パーツに交換したいところ。

先台車は車輪もプラ。

アダチの2軸先台車(穴空き)と交換するつもりでパーツを購入。

112号機は、岡山のお召し牽引機だったようで。
車輪は黒染めにしたい。

テンダー。
台車はイコライジングせず。
よく見ると車輪が浮いているのですが、このねじれはどう直せば・・・

内部。
ダイキャストの塊で重い。
デコーダとスピーカを積むスペースは充分。
しかし、ネジ穴がど真ん中か。。。

後はモーターを缶モーターに換装したい・・・と、
いろいろと手を入れたいところはあるけど、技術力がない。

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

昨日見た・・・・・今日見た・・・・・そして画像があると言うことは、お買い上げコースですね? いかほどで買えるものでつかね? これを、深緑に塗って、広島試験色にすると、彦根の誰ぞやに狙われますので、十分気をつけましょう^^;

ダイヤモンドシリーズ、一部にプラを使うことで安く・・・・・というのは知っておりますたが、こうしてみると、そんなに安っぽいという感じがしませんなあ。カツミの製造技術が良かったのか、前のオーナーが手を入れているのか。テンダーの台車は、安達の台車に丸ごと交換してしまう手も。と言っても、安達の台車がどんなものか、じっくり見たことはないのでつが、プレーン車軸なのを利用して、パワトラを組み込んで、補助動力としてしまった人はいまつ^^; テンダーがイキャストのカタマリなら、結構なウエイトになりまするねえ。

No title

深緑には・・・しません。
お値段は、アダチのC57や宮沢のC58並。
安っぽい感じはしませんね。。。
たぶん原型を保っているようです。
補助動力!
それも面白いけど、モーター換装が先かな。


No title

このC59私も所有しています。
父親が買ったもので、そのまま相続しています。(笑)

実際走らせると、ロッドが引っかかり、強引に回していたらロッドが折れてしまいました。
そんな訳で、下回りをアダチの分売パーツで作って、途中で放置になっています。。。