FC2ブログ

モーターカー組み立て中

アルモデルのモーターカーを組んでみる。
小さいのでコテ先がうまく入らず・・・
うう、肩が凝る。
ここまで出来た。
問題は、塗り分けか。


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

塗り分け・・・・・? 冷蔵庫でお願いしまふ。金太郎塗りにするかどうかは、お任せ♪ うちのは・・・・・どういう冷蔵庫にするかなあ。 ( ← 最初から冷蔵庫にするつもりで買ったわけではないのだが…木曽林鉄の冷蔵庫を見てしまっては…冷蔵庫にしたい^^; )

No title

ツートンにしようと思うのですが、マスキングが難しい・・・

ところで残りのパーツを付けようとしたら、いつまで経ってもコテが熱くなりません?
ヒーターが逝ってしまわれたかも・・・
白光なら在庫あるかな?

No title

こっちも、冷蔵庫にすると決めたモノの、あちこち凸凹があって、マスキング位置に問題が・・・・・特に、前面をどうするか。最終手段として、全面デカール工法というのがあるけれども、あれは貼り付ける作業ではなく、デカールを作図するのに、結構な手間が・・・・・。

ハンダゴテが熱くならないのは、ヒーターが逝ってしまった可能性がありまする。アルモデルのキットなら、60Wで十分組めるので、新しいのを買ってくるか、ヒーターを交換するか。ヒーターの寿命以外に、ヒーターまでのどこかの電線が断線している可能性もありまするが。ヒーターは消耗品なので、余分に持っていて損はない・・・・・ ( ついこの間、ウチのが焼き切れたときには、2セット買いますた )

HAKKOのなら、あさってからの、ホームセンターでの消費税還元セールで買えるけれども、替えヒーターの種類はそんなになかったような・・・・・?

No title

HAKKOの100W換えヒーター、2つばかり取り寄せをお願いしてきました。
10日から2週間くらいかかるらしい・・・

No title

をを!どこぞのブログで見たヤツでつね。(^_^)
完成を楽しみにしています。

で、サウンドも積んで・・・

No title

taka@さん、色塗りが最大の難関です。
サウンドは、、、スカスカなんで載りますが、先に運材台車を仕入れてこないといけないので、後回し。

No title

( ↑ )

なんちゃって運材台車ではない、ホンマモンの珊瑚製木曽林鉄運材台車バランバランキット・・・・・裏返すと、¥1?800 ( 税別 ) という素晴らしいお値段! しかし、中を見ると、とても、¥10000超えるほどのパーツ数では・・・・・・

なんちゃって運材台車用の下回りは、ゴッソリと 「 値札の付いたまま 」 出てきた(--; ま、数が要る分だから良いと言えば良いのだが、機関車が保たんだろうなあ。。。。