FC2ブログ

1.5Fのキャパシタ

頼まれモノと、1.5Fのキャパシタ。
キャパシタは、1コ420円也。
ちょっと大量導入は無理だ。


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

おや? このデカいコンデンサは、カタログでしか見たことのないコイン型・・・・・普通の2本足の1,000,000μFなら、1個¥200。並列に繋げば、¥400で2,000,000μF…容量あたりの単価を見れば、1,000,000μFの方が安いですなあ。

No title

全車に入れたら瞬間充電電流が凄いことになりそうな気がするのですが...

No title

電材をみると・・・・・・・

ときめく自分がふ・し・ぎ

あ、エキサイト創めたちぃです。

No title

( ↑ )
( ↑ )

アクラスのプラ量産品をばらすと、中に入っていたのは、330,000μFの電気二重層コンデンサですた。10両ばかり繋げたときの瞬間充電電流は、オシロスコープがないので測定不能・・・・・。

No title

普通の2本足の方安いですね・・・
でも、そんなん見なかったなぁ・・・

330,000μF、これも大概でかいわ。
瞬間充電電流!?

No title

コンデンサはレールの電気を立ち上げた瞬間に大きな電流が流れます。
コレ付けた室内灯を店頭で試していたらKATOのパワーパックのブレーカーを落としてしまい,以後ウチでは採用は取りやめになりました。

No title

1,000,000μFの2本足は、秋月の通販で買うと¥200。送料¥500均一。というわけで、他のいろんなモンとまとめて、どっさりとお買い上げ~♪ チャック付きのビニール袋に、データシートを入れた状態で送られてきまつ。電子パーツ屋ではないルートで買うと、1個¥3300(--;

名古屋大須の電子パーツ屋で買うと、¥200では、330,000μFまでしか買えない(--; その上、常に在庫があるとは限らず、駐車場代&パーツ探しに掛かる時間を考えると、デカいコンデンサだけは秋月通販の勝ち。

瞬間充電電流問題は、パワーパックにデカいのを使うことで対応.....^^; KATOのを使うとダメらしい? さすがに、1A出力で1,000,000μFx10個 の充電は厳しいだろうなあ。ブレーカーが鈍ければ使える!? ( ← ブレーカーの意味が… )

No title

信樂の燻製/あかひめ薬局さん、
↑を考えると、やっぱり、パワーパック製作をお願いしないといけなくなりまする・・・