FC2ブログ

DB V160 LOLLO

DB V160のLOLLOと呼ばれたプロトタイプ型です。
TRIX製で、DCCサウンドデコーダを搭載したMHIモデルです。
メルクリンの集電シューと比較してみました。簡単に交換できそうです。
20121114-1.png
20121114-2.png
20121114-3.png
20121114-4.png

AUTHOR: DB103
DATE: 11/14/2012 23:14:48
 確かに……、これなら簡単に行けそうですね!

 ところで下の機関車ですが、車輪からの集電はどうなっているのでしょうか?
 どちらかの車輪からは絶対に集電しているはずですので、集電シューを外して、そこに燐青銅板で集電シューを作ってやれば出来そうな気がしますね。

 それとこれを見る限りでは廉価版も、高額商品も駆動装置は同じに見えますね。
 Maerklinの最近の製品は買ったことがありませんが、今ではROCOやFLMみたいな動力になってしまったのでしょうか?

関連記事

コメント

非公開コメント

到着が楽しみですね。
MS2のことは、Akiraさんが解説してはります。
http://maerklin-kiste.blog.so-net.ne.jp/2010-07-04

 すいません。
 ちょっと愚問を。
 うちにはMaerklin Deltaが何両かあるのです。
 サウンド付V200もあるんです。
 これらはMS2でコントロールできるのですよね。
 その際の注意点などありましたら。
 よろしくお願いします。
 

確か、Delta、旧デジタル、mfx全部に対応していたはずと思い、Akiraさんのサイトを見たら、製品番号から登録する方法と、マニュアルで登録する方法の両方を解説してましたので、リンクを載せておきます。
http://maerklin-kiste.blog.so-net.ne.jp/2010-07-05
うちには、Deltaはなく、旧デジタルか、mfxに載せ変えてあるのです。

annさま
 さっそくのご回答ありがとうございました。
 よかったぁ、これでわかります。
 ところでmfxはやはりよいのですか?
 また乗せかえって、お金かかるんですよね。
 結構難しい(失敗も多い)って聞きました。

mfxは自動認識なので便利です。
手動設定だとアドレスが何番だったかなぁとなります。
登録してしまえば一緒ですが。
あと、サウンドがたくさんある場合とかも登録が楽かも。
載せ替えはデコーダ代が必要です。
配線を間違えなければ壊すことはありません。
挿し間違いや配線ミス、絶縁ミス、ケーブルを噛んでショートなんてことがあるとデコーダが壊れます。

 大変つかぬ事をお聞きいたします。
 実は某所にMaerklin 26830 DBロータリー除雪車+52形蒸気があったのです。
 難ありとのことなので聞いてみたのですが、何でもデジタルが動かないのだとか。
 こういうのって、何か適当な基板を買えば、修理ってできるのでしょうか?
 私、これのTRIXアナログは持ってるんですが。
 
 なんて書くと売れちゃうだろうな。
 それはともかく、大変ご迷惑をおかけいたしますが、もし何かご存知でしたらどうかよろしくお願いします。

デジタルが動かない・・・設定の問題か、基盤の不良か判別つきませんが、箱をみた感じ、旧デジタルなのでデコーダを交換すればいいのでは?
純正でもいいですし、ESUでも、いろいろあります。

>annさま
 さっそくのご回答ありがとうございました。
 それでこの製品はデジタルサウンドなのですが、デコーダーが壊れているらしいです。
 この場合、機関車のはありそうですけど、ロータリー車のデコーダーってあるのでしょうか?
 たびたびの愚問で本当に申し訳ありません。
 よろしくお願いします。

F1: ロータリの回転
F2: ロータリの反回転
F3: 汽笛(余韻が有り中々良い)
F4: 作業灯と前照灯の切り替え
ギミックだけではなく、音も出るのですね。
この頃は、音はデコーダじゃなく専用基板のような気がするのですが。
せっかくなら、サウンドデコーダを入れても走行音とか含めたフルサウンド化してしまうとか。

annさま
 こんばんは。
 上記の件、せっかく教えていただきましたのですが、案の定と言うか、売れてしまっていました。
 難ありとは言え13,650円じゃ売れますよね。
 今後ともよろしくお願い致します。

DB103さん、
残念でした。
TRIX版をお持ちでしたら、こちらにLoksoundでも積んでフルサウンド化するのもいいかもしれません。
デジタル改造については、ホームページの方に書いています。
http://annrope.web.fc2.com/index.html

>annさん
 いつもお世話になります。
 ところで、すごく初歩的なことをお聞きしますが、デジタルのレール間に流れる電流は交流です。
 それで一般的には制御が楽なので直流モーターを使います。
 と、いうことはDCデジタルというのはおかしいわけで、集電方法が2線と3線であるといった方が正しいということになりますよね。
 デジタル制御信号方式の世界の大勢はDCCですが、欧州ではMaerklin/Motorolaフォーマットも幅広く普及しております。
 それを受けてか、今のデジタル制御機器(ECOSやCS2)はこの両者を共用できるようですね。
 私の使っているMS2のような簡単なものでさえ。
 さらには最近の基板(ESU等)はそのどちらにでも対応できる?ようですね。
 これらを前提に考えますと、アナログ機を3線用のデジタルに変えるには、
1)NEM651?の8ピンのついた機関車に8ピンのDCCデジタルデコーダーを取り付ける。
2)車輪からの集電配線をどちらか片側に集約する
3)集電シューを新たに取り付けて、そこからの配線を外した側の基板に接続してあげる。
これが一番簡単で間違いが少ないと思うのですが、この認識でよろしいのでしょうか?
あっ、もちろんデコーダーをさすだけで2線式デジタルで運用できるのですけどね。
 これがメルクリンのアナログ機の改造となると
1)モーターの直流化
2)デコーダー配線のはんだ付け
というプロセスが必要となり、コストも手間もかかります。
 また私のようなものには、配線間違いによるデコーダーの焼損も怖いです。
 もうひとつ。
 うちに2線式のデジタルは2,3台しかないのですが、MS2でこれらを動かすには電極を線路に接続して、TRIXのは"find"で、その他のはマニュアルでDCCを選択してアドレスを振ってあげればよいのでしょうか?
 この際、線を絶対にショートさせないように注意すればよろしいのでしょうか?
 もちろん自己責任で行います。
 全くの初心者ですので、どうかよろしくお願いします。

その認識でよろしいかと存じます。
デジタルの世界はいずれも同じパルス派の世界で、物理的な集電方式が違います。
交流直流という言い方はアナログ時代の名残りな感じがします。
2線式の3線化は、DCCの赤色をシューにしています。黒を左右の車輪へ配線です。
ドイツを中心に普及しているプロトコルにモトローラ形式のメルクリン、TRIXの古いものにSeletrixといったものがありますが、世界規模ではDCCが主流ですね。
アメリカ製のデコーダはDCCのみのものが多いですが、欧州製には両方のプロトコルに対応したものがあります。
MS2のプロダクトデータバンクですが、メルクリンは網羅していますが、TRIXは網羅しているか自信がありません。

あ、後、アナログのメルクリンをデジタル化するために、60760というキットがあります。
直流モーターと安いfxデコーダのセットです。mfxではないです。
デコーダはおまけみたいなものです。でも、一応デジタルになります。

annさん
 早速のご回答ありがとうございました。
 それで先ほど、MS2を2線につないで走らせてみました。
 最初、いまいちでしたがレールを掃除したら調子が出てきました。
 それで正直な話、うちには2線式の動力車は300台くらいあると思うのですが、なんとデジタルは4台しかないことがわかりました。(涙)
 そのうち今日見つかった3台を運転しましたが、何かアナログの時よりも走りが良くなったような気がします。
 特にTRIXのE10 345は汽笛と駅のアナウンスを購入してから4年目にして初めて聞きました。
 やっぱりデジタルはサウンドを装備して初めて、効果が発揮されるような気がしました。
 コミュニティで皆様に教えてもらったフルサウンド、パンタ可動のROCOの41273や41275はさぞ楽しいでしょうね。

 それからもう一つあります。
 60760ですけど、適合する車種はわかりますか?
 ある場所でMarklinは製品寿命が長く、途中で改良されることがあるので、適合車種が表示されないと聞いたのですが。
 私が変えたいと思っておりますのは、
1)Maerklin 3390 DB 011
2)Maerklin 34882 DB 043
3)Maerklin 3322 DB 194
 でして、このうち1)と2)は直流モーターであると教えていただきました。
 ただし界磁が電磁石なので低速の利きがいまいちに感じます。
 将来サウンドを組みたいと思っておりますので、低速はぜひ利かせたいですね。
 これらは教えていただきました60760でよいのでしょうか?
 たびたびですいませんが、よろしくお願いします。

動力車が300台! DCC専用の安価なデコーダをいれるにしても、まあちょっとずつ進めるしかないですね。
60760のマグネットは、DCMタイプになっていて、ほかに、LFCMとSFCMがあります。
申し訳ないのですが、型番では分かりかねます。
メルクリンのサイトに表があったような気がするのですが。。。
実際のマグネットを見比べるのが早いかもしれません。

低速の効きが悪いのは、アンカーが3極ではありませんか?
5極の方が滑らかさになるのでは?

 ありがとうございました。
 大丈夫ですよ。
 手持ちの2線をデジタル化する気はあまりありません。
 ただ、FleischmannやROCOの出来の良い蒸気はサウンド化したい気がしますね、
 それとマグネットは調べてみますね!