FC2ブログ

JR 117系

一番好きな電車です。KATO製で、これも中古にて入手しました。

室内灯には高輝度白色LEDを付けてあります。

西武E851形

中古で手に入れました。
関東の車輌ですが、ヨーロピアンなデザインということで残してあります。
なかなかおしゃれだと思います。

この度、DCCを解除し、アナログに戻しました。

N>117系もDCC解除

これもアナログに戻す前に記念撮影。
日本型はこれくらいにして次は外国型。


N>サンダーバード、はるか

KATOのサンダーバード。
Nゲージの体験運転で活躍しましたが、デコーダが入っているため、起動電圧高め。
アナログのパックで、なかなか動き出さない・・・
なので、やっぱりアナログに戻すことにした。
その前に、DCCの様子を撮影。

デコーダを外して、結線するだけなので作業は簡単。
続いて、KATOのはるかも。


N>阪急6300系を工事

KATOの阪急6300系に手を入れます。
デコーダを取り外して、アナログ仕様に。
153系の室内灯をはめたら、ぴったり。
ハンダを流し込んだらちゃんと点灯しました。
どうやら接触不良だったみたい。

さて、運転席側ですが、電球をLEDに変えます。
アナログ専用なので、低めの520Ωがいいなと思ったのですが、なかったので510Ωを使いました。
最初は点灯していたもののだんだん暗くなってきたのでやばいと思い止めたらうっすらと煙が・・・
この後、560Ωで配線し直しました。
とても時間がかかること、かかること。
テストしてみたら今度は点灯したものの、ちょっと熱くなるかも。